事前準備

注文住宅購入は何から始めればいい?答えは「親への相談」です!

家づくりを考え始めたら真っ先に親に相談するべき4つの理由

「そろそろ家が欲しいからモデルハウスでも見に行ってみようかな?」

ちょっと待ってください!

住宅購入を検討し始めたらまず始めるべきは「親への相談」です。

モデルハウスやモデルルームを見に行く前に、まずはご自身の両親に相談しましょう。

親への相談をまず初めにするべき理由は4つあります。

  1. 親からの資金援助が資金計画に大きく影響してくる
  2. 資金以外のサポートをしてもらえる可能性がある
  3. 親が原因で住宅購入が頓挫するケースが多々ある
  4. 親の経験が自分の住宅購入の参考になる

この記事では住宅購入を検討し始めたら真っ先に親に相談すべき4つの理由を紹介します。

特に、これから住宅購入を検討し始めるという人はぜひ参考にしてください。

1.親からの資金援助が資金計画に大きく影響してくるから

子供が住宅を購入する際に援助したいと考えている親は多くいます。

リクルート住宅総研が2006年に行った「子どもの住宅取得の資金援助意向」では58.6%の親が子供の住宅購入に援助したいと回答しています。

マイホーム購入と「親」との関係 | SUUMO(スーモ)

私の周りでも住宅購入した人の多くは親からの援助を受けている場合が多いです。

親からの援助は金額的な影響も大きく、アットホームが2014年に行った住宅購入時の「親の資金贈与」実態調査では平均贈与額は564万円という結果が出ています。

住宅購入時の「親の資金贈与」実態調査

実際、私も住宅購入の際には両家あわせて500万円ほど援助してもらいました。

親からの資金援助は頭金を増やせたり、諦めざるを得なかった設備にお金をかけられたりと住宅購入の資金計画に大きな影響を与えます。

なので、資金計画を立てる前段階で必ず親には相談しておきましょう。

2.資金以外のサポートをしてもらえる可能性があるから

親からの援助は資金だけではありません。

例えば我が家の場合では、ハウスメーカーとの打ち合わせの際に子供を預けて面倒を見てもらっていました。

子供を打ち合わせに連れて行くということももちろんできたのですが、打ち合わせに子供を連れて行くと子供の行動が気になって集中できないんですよね。

打ち合わせ時間も長引くし、精神的な疲労も大きくなるので子供を見てもらえるのは非常にありがたかったです。

他にも、打ち合わせが長引いたときに夕食を用意してもらうなど、色々な形でサポートしてもらいました。

直接お金ではないけど、親から別の形でサポートがもらえるのは住宅購入時には大きいメリットです。

3.親が原因で住宅購入が頓挫するケースが多々あるから

私はハウスメーカーに勤務しています。

なので、多くのお客様の打ち合わせを見てきました。

その中で多かったのが、親が原因で住宅購入計画が頓挫するケースです。

打ち合わせが進む中で親が出てきて反対されるケースは非常に多くあります。

初めに反対されていることが分かれば対処も出来るのですが、話が進んでから親の反対に遭うとそれまで打ち合わせにかけた時間と労力が無駄になってしまいます。

無駄な回り道をしないように、住宅購入を検討し始めたら親には早めに相談するようにしましょう。

4.住宅購入のアドバイスがもらえるから

何事においてもそうなのですが、やはり住宅購入においても親は偉大なる先輩です。

親は自分たちより人生経験が長いので、家のどんなところが使い勝手が良いのか?どこが使い勝手が悪いのかを多く体験しています。

その情報は自分の住宅購入の際の大きな参考になります。

例えば私の実家は2階にトイレがありませんでした。

子供ながらに不便だとは思っていましたが、住宅購入の時に話を聞いてみたところ、トイレが使いたいときに使えないのがストレスなこと、トイレが詰まってしまったときに大変な思いをしたことなどを教えてくれました。

その話を聞くまで2階トイレを付けるかどうか迷っていましたが、話を聞いて我が家では2階トイレを設置しました。

他にも、独立キッチンの使い勝手の悪さを聞いて対面型のオープンキッチンにするなど、親からのアドバイスで間取りや仕様を工夫した部分は多くあります。

親の経験は住宅購入に大いに参考になるので、家を買う時には必ず親に相談しておきましょう。

住宅購入を考え始めたらまず親に相談しよう(まとめ)

住宅購入に親が与える影響は想像以上に大きいです。

敵対すれば住宅購入の大きな障害になってしまいますし、逆に味方に付けられればこれ以上ない味方になってくれます。

「うちは親からの援助は期待できないからなぁ・・・」ということではなく、住宅購入を検討する際にはきちんと親に相談するようにしましょう。

ABOUT ME
あっくん
あっくん
注文住宅業界歴11年の住宅メーカー社員。2017年10月にマイホーム購入。自分の家づくりの後悔をきっかけに家づくりについての情報を発信しています。