施工

【注文住宅】地鎮祭の服装|注意しておくべき2つのポイント

【注文住宅】地鎮祭の服装|注意しておくべき2つのポイント
あっくん
あっくん
この記事では地鎮祭の服装についてご紹介します。

契約が済んで図面が決まればいよいよ地鎮祭です。

「当日はどんな服装で行けばいいんだろう?」と悩まれる方も多いのではないでしょうか?

そんなあなたのために、今回の記事では地鎮祭の服装についてご紹介します。

基本的に個人宅の地鎮祭であればカジュアルな格好で問題ないのですが、2つほどポイントを抑えておくとより良くなります。

ぜひ地鎮祭の参考にしてください。

基本的にカジュアルな格好でOK

ビル建設や公共工事の地鎮祭ではフォーマルな服装を求められますが、個人宅の地鎮祭ではカジュアルな格好で大丈夫です。

(個人宅でスーツのような恰好で地鎮祭に参加すると逆に浮きます)

  • ジーパン
  • Tシャツ
  • スニーカー

のような服装でも全然OK。

極端な話、ジャージにサンダルでも問題ありません。

地鎮祭の服装で注意しておくべきポイント

ただ、何でもいいとは言うものの次の点には注意しておいた方が良いかと思います。

  • 写真写りを意識する
  • 雑草対策をしておく

写真写りは意識しておいた方が良い

地鎮祭は多くの人にとって一生に一度の経験。

とりわけ、自分の家を建てるとなると地鎮祭の様子をカメラに納めたくなりませんか?

あっくん
あっくん
我が家は写真に納めたくなりました(笑)

多くの人は地鎮祭が終わったら記念写真を撮るかと思います。

場合によっては地鎮祭の様子を建築会社が写真にとってブログに載せるかもしれません。

そんな時、ジャージにサンダル姿で写真に納まりたいでしょうか?

たぶんそんな恰好で写真に納まりたくないですよね?

地鎮祭に参加する場合には少し写真写りを意識した格好をしておくことをオススメします。

雑草対策をしておいた方が良い

地鎮祭をする時には建築会社さんが多少の手入れをしていてくれていると思いますが、それでも建てる土地によっては雑草がすごかったりします。

特に夏場は雑草が伸びるのが早いので、結構草ボーボーになっている場合が多くあります。

雑草が生えていると草で足を切ってしまったり、虫に刺されてしまったりすることがあるので、サンダルなどのあまりラフすぎる格好はオススメしません。

普通のスニーカーにジーパンのように、ある程度草が生えたところに入って行っても問題ない格好をしていくことをオススメします。

さいごに

個人宅であれば服装はあまり深く考えなくても問題ありません。

普段通りの格好をしていけばいいと思います。

ただ、先述の通り写真に写る可能性があることと、草が生えた場所になっている可能性を意識して行けば、より安心できるかと思います。

ABOUT ME
あっくん
あっくん
注文住宅業界歴11年の住宅メーカー社員。2017年10月にマイホーム購入。自分の家づくりの後悔をきっかけに家づくりについての情報を発信しています。