資金計画

マイホームの購入はライフプランニングから始めよう

あっくん
あっくん
この記事ではライフプランニングについてご紹介します。

家は一生に一度の買い物です。

「何から始めたらいいかわからない」という方も多いのではないでしょうか?

自分の経験上、マイホーム購入で最初にやるべきことはライフプランニングです。

ライフプランニングを行うことで

  • 良い物件が見つかった時に購入を決断できるようになる
  • 住宅ローンを組む際の漠然とした不安が無くなる

といったメリットがあります。

この記事では

  • ライフプランニングとは一体何なのか?
  • ライフプランニングをやるとどんないいことがあるのか?
  • ライフプランニングはどうやったらいいのか?

について詳しくお答えしたいと思います。

ライフプランニングってなに?

ライフプランニングとは、この先の人生の収入と支出を可視化することです。

  • いつどんなことが起こるのか?
  • それによってどれだけお金が出ていくのか?
  • 対してどれだけの収入があるのか

を明確にし、無理のない人生設計になっていないかを確認することができます。

注文住宅の家づくりにおいては、ライフプランニングを行うことで無理のない資金計画を立てることができます。

  • 月々いくらまでの返済なら家計に負担が出ないか?
  • いくらまでの住宅ローンなら借り入れても問題ないか?

をもとに、より具体的な資金計画を立てることができるようになります。

なんでライフプランニングを最初にやったほうがいいの?

ライフプランニングを行うメリットは2つです。

ライフプランニングを最初に行うメリット
  1. 良い物件が見つかった時に購入を決断できるようになる
  2. 住宅ローンに対する漠然とした不安が無くなる

良い物件が見つかった時に購入を決断できるようになる

ライフプランニングを行うと、良い物件が見つかった時に購入を決断できるようになります。

なぜなら、ライフプランニングを行っていると「いくらの物件なら買っても大丈夫か」が明確になっているから。

例えばスーパーに行った時を思い浮かべてください。

「今日はカレーだ!じゃがいも、ニンジン、玉ねぎ、あれもこれも・・・」と思っても、お財布にいくら入っているかわからないと買い物できませんよね?

あれと同じで、マイホームも総予算がわからないうちに見て回っても、いざいい物件が見つかった時に購入するという決断ができません。

なので、財布の中身(=総予算)を最初に決めておく必要があるんです。

 

ここまで偉そうに言っていますが、実は私自身がライフプランニングをやらないで家づくりをはじめて失敗しています。(笑)

いざ土地を探し始めても「果たしてこの土地を買っていいのだろうか?」というのが全く分かりません。

悩んでいる間に他の人がその土地を契約してしまい、以降も気に入った土地と出会えず気付けばズルズルと半年が経過していました。

「これではいけない!」ということで知り合いのFPから教えてもらったライフプランニングを実施したところ、マイホームにかけられる総予算が明確になり、土地にかけられるお金もはっきりさせることができました。

 

土地もマンションも建売も決めあぐねているうちに他決されてしまうというケースはよくあります。

良い物件に出会ったときにチャンスを逃さないよう、ライフプランニングは最初にやっておきましょう。

住宅ローンに対する漠然とした不安が無くなる

ライフプランニングを行っていることで住宅ローンを契約するときも漠然とした不安を打ち消すことができます。

住宅ローンは人生最大の借金。

契約するときはそれは不安になるものです。

ですが、きちんとライフプランニングを行っていればいくらの借金までなら人生において負担にならないか明確になります。

そのため、住宅ローンを契約するときに漠然とした不安には襲われずに済みます。

住宅ローンの不安を抱えたままの人生なんて楽しくありません。

不要な不安を持ったままの人生を送らないよう、ライフプランニングは最初に行っておきましょう。

ライフプランニングはどうやってやればいい?

ライフプランニングは自分で行うことも出来ます。

自分で描く未来予想図 ライフプランシミュレーション – 全国銀行協会

ライフプラン診断 – 日本FP協会

 

ですが個人的にはFP(ファイナンシャルプランナー)に相談しながら進めることをオススメしています。

自分でライフプランニングを行うと

  • 簡易的なものになってしまう
  • 考えなければいけない支出の抜け漏れが出てしまう

などして、意味のない結果になってしまう場合があるからです。

プロに相談しながらしっかりとしたライフプランニングを行うことが精度の高い結果を出すためのポイントです。

周りの知り合いにFPがいるという方はその方に相談すればいいでしょうし、いないという方は契約している保険屋さんに相談しましょう。

保険屋さんはFP資格を持っている場合も多く、入っている保険の見直しと一緒にライフプランニングを行ってくれます。

もし相談できる保険屋さんもいないという方は、下記サイトから相談できるFPさんを探してみて下さい。

相談できるファイナンシャル・プランナーを探す-日本FP協会

さいごに

ライフプランニングを最初に行っておくと家づくりがスムーズに進みます。

良い土地や建築会社との出会いを逃さないためにも、ライフプランニングは最初に行っておきましょう。

ABOUT ME
あっくん
あっくん
注文住宅業界歴11年の住宅メーカー社員。2017年10月にマイホーム購入。自分の家づくりの後悔をきっかけに家づくりについての情報を発信しています。