【プロフィール】注文住宅メーカー社員の家づくり失敗談

2 min
プロフィール

このブログには、絶対に失敗しない注文住宅の家づくりのノウハウ知ってると得する情報一切書かれていません
このブログは、注文住宅メーカーに勤めながら、自分の家づくりで失敗した私の『失敗談』です!

あっくん

あっくん

初めまして。
家づくりブロガーの『あっくん(@papahousing110)』と申します。

ローコスト系注文住宅メーカーの会社員として働きながら、注文住宅の情報を発信するブログ『ぱぱハウジング』を運営しています。

名前あっくん
性別男性
年齢35歳
生息地千葉・東京・埼玉・茨城
家族妻と子供3人
年収約450万円

2017年7月に住宅メーカーで夢のマイホームを購入しました!

ところが、いざ建ててみると、我が家の注文住宅の家づくりは後悔の連続だったのです!

某ローコスト系住宅メーカーに就職

そもそも私が『注文住宅』というものに初めて触れたのは、就職活動の時でした。

住宅メーカーを受けるのは建築系の大学に通う人が多いと思いますが、私はバリバリの文系大学出身。

ですが、

  • 実家も注文住宅だから、自分もいつか注文住宅で家を建てたい!
  • 衣食住の業界は絶対に無くならないから、将来的に潰しがきく

という理由で住宅メーカーを受け、縁あって現在の勤め先に就職しました。

もちろん、入社当初の私は建築の知識など全くありません。

ですが、実務経験の中で、様々な知識を習得していきました。

注文住宅の家づくりスタート

プライベートでは2011年に結婚をし、3人の子供が産まれました。

子供の成長とともに住んでいるところが手狭になり、2016年12月に夢だった注文住宅の家づくりをスタート。

この時の私は入社10年目で、住宅業界の様々な知識や、いろんな人の建物を見てきました。

「自分の家は必ず満足のいくものが出来る!」

そう信じて、2017年10月に念願のマイホームを建てました。

住み始めるも後悔するポイントがいっぱい!

さて、ここで一つ質問です。

住宅メーカー入社10年の社員が建てた家、どのようなものをイメージしますか?

  • こだわりのあるおしゃれな家
  • 性能にこだわった住みやすい家
  • 思わず人を呼びたくなるような自慢の家

実際はというと・・・

あっくん

あっくん

めちゃくちゃ後悔だらけの家になってしまいました・・・

  • 代り映えの無い外観
  • 使い勝手の悪い間取り
  • 味気ない外構

後悔するポイントを挙げればキリがありません。

実務の中で色々な家庭の失敗談を耳にしてきましたが、私自身がその失敗談を上書きする形となってしまいました。

家づくりの難しさを身をもって痛感しました。

ブログ運営開始

後悔ばかりしていても何も始まりません。

「自分が失敗したなら、ほかの人も同じように失敗するのでは?」

「もし自分の失敗談を知ってれば、家づくりで後悔する可能性を少しでも減らせるはず!」

それが、このブログを始めた理由です。

正直、「こうすれば必ず満足する家づくりが出来る!」という方法は私は知りません。

なんせ私自身が家づくりで失敗していますからね。

私が発信できるのは「自分はこういうところを失敗したよ!」という失敗談です。

約3,000万円かけて失敗した情報なので、それなりに情報に深みはあると思います。

更に、10年以上住宅業界に携わっているので、業界知識も少なからずあります。

これらの経験をもとに、家づくりで後悔する人が一人でも少なくなるよう、情報発信をしていければと思います。

あっくん

あっくん

ブログを読んだ人が少しでも後悔しない家づくりをしてくれれば、運営者としてこの上ない喜びです。

最初に読んでいただきたい記事

我が家の家づくりについての情報を公開しています。

→他人の家づくりが気になるあなたへ、我が家の家づくりを大公開!

他の人にはなかなか聞きにくいお金のことについても、回答できる限り公開しています!

これから注文住宅の家づくりを検討される方は、ぜひ参考にしてください。

お問い合わせ

お問い合わせ

→お問い合わせフォーム

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です